あなたとふるさとを「わ」でつなぐ

地域で違う鍋の具材/頭文字Dの切手が人気/ふるさと納税秋祭が開催【まいにちふるさと納税_20181013】

まいにちふるさと納税アイキャッチ画像

sunny

お鍋には鶏肉も豚肉も入れる派のsunnyです。そろそろアツアツお鍋が美味しい季節ですね…

今日お送りするのはこちらの3つのトピックスです。

  • 鍋料理に何を入れたい? 寄せ鍋の具材を全国調査
  • 「頭文字D」切手大人気! 新たに2500部追加 群馬県渋川市
  • ふるさと納税秋祭2018 東京会場で開催されました!
それではさっそく見ていきましょう。

鍋料理に何を入れたい? 寄せ鍋の具材を全国調査

さとふるの日本全国寄せ鍋マップ
ふるさと納税サイト「さとふる」は、秋・冬のさむ~い季節に美味しい鍋料理に関するアンケート調査を行い、調査結果を発表しました。

アンケート結果によると、お肉や魚介類で人気のある具材トップ3はこちらです!

  • 鶏肉(73.5%)
  • 豚肉(65.0%)
  • タラ(56.1%)

鶏肉といえば水炊きをはじめ、どんな鍋料理にも相性がいいですよねー。豚肉も美味しいお出汁になってくれそう。タラも強い主張はしないのでどんな鍋にも似合うかもしれません。。。

タラは関東、東北、北海道と、東日本で鍋の具材として特に好まれているそうです。一方、鶏肉は九州で人気があり、豚肉は四国地方でより好まれているのだとか。総じて西日本では肉を使用する傾向があったそうですよ。


北海道はさけやホタテなど、地元で採れる名産品の割合が他の地域と比べて高いそうです。そりゃそうですよね! 採れたての魚介類、絶対美味しいですもんね。うらやましい~。

ということで、東日本は魚介類をお鍋に入れることが多く、西日本ではお肉が多いという地域差があったそうです。


お鍋に地域差があるということは、たとえば関東に暮らしている私が食べたことのない具材や調味料がある、ということかもしれませんね。地元で愛されていて、その土地でしか買えない商品もまだまだあるのかも。

実際に日本中回ってお鍋の食い倒れツアーをする。。。というのは理想的ですが、なかなか難しいので、ふるさと納税で地域特産の調味料やお野菜を買って試してみるというのが現実的かもしれませんね。


ふるさと納税って本当に得なの? でも大変そう…

sunny

とっても得、やらなくちゃ損なんです!! メリットやデメリットはこちらの記事をご参照ください↓
ふるさと納税が初めての方はコチラ!

「頭文字D」切手大人気! 新たに2500部追加 群馬県渋川市


「頭文字(イニシャル)D」というアニメ化もされた漫画をご存知でしょうか? 渋川市内の峠道で、主人公たちが車を爆走させて運転テクニックを競う…という物語。内容は詳しくなくても、白い車の横に「藤原とうふ店」と書かれているのは知っている、という方もいるかもしれません(私です)。

 

View this post on Instagram

 

@mr_shen_tがシェアした投稿

熱狂的なファンも多い漫画ですが、この漫画のオリジナル切手シートやステッカーの4点セットをふるさと納税で受け付けたところ、500部があっという間になくなってしまったそうです。あまりの人気ぶりに、2,500部の追加受付を11日午後から始めました。

参考 >群馬県渋川市オリジナルフレーム切手セット「頭文字D(イニシャルD)ようこそ渋川市へ」増刷分ふるさとチョイス

2018年10月13日現在、寄付を受け付けているようです。1万円の寄付で上記の返礼品がもらえるようですよ♪ 気になる方はお早目にどうぞ!

ふるさと納税秋祭2018 東京会場で開催されました!

さとふる主催「ふるさと納税 秋祭 2018」の画像
ふるさと納税サイト「さとふる」が、「ふるさと納税 秋祭2018」を開催します。東京は2018年10月13日に二子玉川で開催され、盛況でした。情報が遅くなってしまいごめんなさい。。。でも大阪は10月27日なのでまだ間に合いますよ!

実は私も今日参加してきたのですが、とっても楽しかったです! 全国の自治体が集まって、特産品の販売やふるさと納税の申し込み受付、サンプリングを行っていました。本当にいろいろな特産品をもらえたり、試食・試飲をさせてもらえたんですよー。美味しかった。。。

 

View this post on Instagram

 

にゃんこさん(@akiko0214akiko)がシェアした投稿


ちょっと荷物が多かったので買えなかったのですが、ラ・フランスにシャインマスカット、玉ねぎ、じゃがいもなどの農産物から、クラフトビール、ワインなどの飲み物、醤油やドレッシングなど調味料までその場で買えたりふるさと納税を申込めたりするものがたーっぷりありました。

 

View this post on Instagram

 

Kota Fujiさん(@fujirecords)がシェアした投稿

私はリュックで行ったのですが、資料などをたくさんもらったのでパンパンになっちゃいました。ずっと気になっていたシャインマスカットを少量で売っていた自治体があったのですが、荷物が多すぎて買えず…。これから行かれる方、また2019年に行こうと思っている方は、エコバッグ2つくらい用意してもいいかと思います!

 

View this post on Instagram

 

二子玉川ママさん(@nikotamamama)がシェアした投稿

ふるさと納税を考えている方もそうでない方も、家族みんなで楽しめるイベントだと思うのでぜひぜひ大阪会場に行ける方は行ってみて下さい! オススメです♪

大阪会場の場所と日時
イベント名:「ふるさと納税 秋祭 2018 in グランフロント大阪
日時:2018年10月27日 午前10時~午後5時
会場:グランフロント大阪 うめきた広場(所在地:大阪府大阪市北区大深町4-1)

ふるさと納税の寄付先を探すなら

便利さ、また数多くの自治体を比較できるふるさと納税のサイトから申し込むのが効率的。数多くあるふるさと納税ポータルサイトの中から私のおすすめを紹介します。

第1位 楽天市場 ふるさと納税

なんといってもポイントをふるさと納税に使える楽天市場が圧倒的にお得です。ふだんのお買い物でたまったポイントでふるさと納税の寄付ができます。入力事項が少なく、またポイントも効率よくためられるので楽天カードとの合わせ技がオススメです。

楽天カードの詳細はこちら/

第2位 さとふる

約45,000という返礼品の数が圧倒的! さらに、一部の返礼品で配送日の指定ができるのが大きな特徴です。特許出願中という、給与所得者向けの確定申告書のPDF作成ツールも便利。

第3位 f-style

cybex(サイベックス)、AirBuggy(エアバギー)などのベビーカー、ドンペリ、モエ・エ・シャンドンなどの洋酒、BALMUDA(バルミューダ)、DANSK(ダンスク)などのキッチン用品などブランド多数。お値段はお高めですが、見てるだけでワクワクします。

その他のふるさと納税おすすめサイト

\地域のプロジェクトから始めるふるさと納税/
ふるさとにはいいものがある「ふるり」
\食べ物以外にPC・商品券も!/
ふるなびならたった3分でふるさと納税!
最速15分ふるさ
と納税はふるプレ

編集後記

sunny

全国の自治体の方とお話して、「地域を盛り上げていくぞ!」という熱意をびりびりと感じました!

このサイトをやっていることをお話して、たくさんの自治体の方とお話する時間をいただきました。お話いただいたことや資料から、これからこのサイトでも少しずつ自治体を紹介する記事を書いていきたいと思っています。

というわけで、今回は「鍋料理に何を入れたい? 寄せ鍋の具材を全国調査」「『頭文字D』切手大人気! 新たに2500部追加 群馬県渋川市」「さとふる秋祭2018 東京会場で開催されました!」をお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です